たなぼた

d0265224_202597.jpg



風という字には 虫 がいる  


d0265224_20304728.jpg



凪ぐには 一つがかけた 「正」  天井を開け放って 実は風待ちをしている

   






d0265224_20241583.jpg



一つかけた「正」にしても 「虫」にしても 蠢いているから 素敵なんだろう 

そこが こころの器 風のいるところ なのかもしれない  
by 11hiyo | 2013-05-29 20:40 | sora | Comments(4)
Commented by shima_shima1225 at 2013-05-29 21:40
こんばんは♪
ひとつひとつコトバを噛みしめて、、
ナズナ、、とってもきれいです。^^
Commented by 11hiyo at 2013-05-29 22:38
マトリョーシカさん!

こんばんは~
黄昏時のナズナは何故か煌めいていました。
綺麗だなあと思いました。
そうしたら、こんなに素敵なコメントをいただいて
とても幸せだなって思いました。
ちょうど、
言葉に関するいろいろな出来事があったあとでしたので
コメント、嬉しかったです。ありがとうございます。
Commented by zosanjyoro at 2013-05-30 14:41
こんにちは ^^
風になびくナズナがとってもステキ~
hiyoさんが撮るからなんでしょうね~
こんなにキレイなんだと思わず近づいて見てしまいました
漢字ってホントによくできてますよね
1つ1つにちゃんと意味や心を感じますね
そんな事をかみしめるhiyoさんにはいつも感心です ><”
Commented by 11hiyo at 2013-05-30 22:11
ひろままさん!

こんばんは~
漢字って本当によくできていますね。
 妄想の源です。  …… (^^ゞ
そして、長い歴史の中でたくさんの人がその言葉を使ってきたことを思うと
私の中で漢字の魅力はもっと深くなります。
そんな時は言葉に人の気配があります。
嬉しいお言葉、ありがとうございます。
でね、ナズナ。
可愛いですね。大好きな花です。
それは、この地に来たためなのでしょう。
どんな花にも先駆けて、春一番に咲いてくれる花ですから、
殊の外愛おしいです^^

素敵なコメントをありがとうございました (*^▽^*)