たなぼた

空のたゆたう

d0265224_2044786.jpg




午後 空さえ たゆたうと 流れる  



d0265224_20441534.jpg



まだ 形もなく 声もなく   

流されているようで 仄かな それ  を   

待つ   たゆたうと 流れ出す   この空の 果て

   
by 11hiyo | 2013-06-18 20:59 | sora | Comments(6)
Commented by nyankotomint at 2013-06-18 23:59
こんばんは^^
たゆたう・・・普段なかなか使えない言葉ですが
日本語っていいなって改めて感じました♪^^
自分の気持ちが定まらない時、流されるんじゃなくて
流れに身を任せる、そんな気持ちでいる事もいいのかな?
なんて思ったりします^^
Commented by 11hiyo at 2013-06-19 00:56
Nyanさん!

こんばんは~
日本語っていいですね。
日本語で表現できることをたくさん増やしていけたいと思います。
箱に入った感じでも、いい加減でも、いい加減に
そんな言葉に出会えたら どんなに素敵かなと思います。
順風満帆とは行かないでしょうが、
待てば海路の日和あり・・・
風を捕まえて その時は・・・ 
なんて、思ったりします。

嬉しいコメントでした。ありがとうございます。
Commented by break__time at 2013-06-19 02:47
たゆたう、すてきな言葉。
こういう言葉を自在に使えるようになりたいなぁ。
たゆたう針金もいい味だしてますね^^
Commented by 11hiyo at 2013-06-19 07:57
break_timeさん!

おはようございます。
たゆたう、素敵な言葉ですね。でも、使うに難しい (笑´∀`)
で、「たゆたう針金」、なるほど。嬉しい表現をいただきました。
 
コメントありがとうございました。
Commented by groovy-days at 2013-06-21 00:18
こんばんは☆

このブログの言葉とお写真が気になって
何度もブログに伺ってました^^;
「たゆたう」という表現や「仄かなそれ」など・・・
hiyoさんの表現されていることを
感じ取りたくて
何度も何度も繰り返しよんでいたら
暗唱してしまいました(笑)

「たゆとう」という柔らかなイメージと
質感の違う物(針金?)が対照的にクローズアップされていて
不思議な感覚を覚えました。
まだ何物にも形を定めない何かが仄かにその時を待っている

それは「ひと」を表しているのかなぁ?

とても魅かれたのに
何もわからずコメントもあやふや・・でごめんなさい^^;




Commented by 11hiyo at 2013-06-21 00:57
Janeさん!

こんばんは~
暗唱ですか!
もうなんというのか、嬉しくて飛び跳ねたくなるようなお言葉を
頂戴しました。ありがとうございます。

そうですね、人かもしれないし、新しい時代かも知れないし
なにか、自分自身が変わっていくだろう
気配のようなものを思って書きました。
黄昏は今日と明日をつなぐ海路のように
私には感じられる時間帯です。
そこには何かしらの明日の気配が宿っているようで
未だ見ぬ何かが降りてくるようで
それを感じたくなってボーッと空を見ることがあります。
その時間がとても好きです。

とても嬉しい、コメント、ありがとうございました!!