たなぼた

Stone

d0265224_20432653.jpg



路傍の石の 草木に埋もれ ただ空を見ていた 
にわか雨の 印ばかりの パラパラと 豹柄模様を つけていく 
眠れぬ夜の 呪文を一つ 二つ三つと 斑に消える そらのはて   
by 11hiyo | 2013-07-10 20:51 | sora | Comments(4)
Commented by wind-obaba at 2013-07-11 08:35
おはようございます、素敵な表現ですね。。。
hiyoさんがやっと眠りについた頃、きっと私は起きてるんだろうな?と思いながらーー;
身体が暑さになれないうちに、灼熱地獄の毎日、
どうかくれぐれもご自愛下さいm(_ _)m
Commented by zosanjyoro at 2013-07-11 14:00
こんにちは ^^
わぁ~ まさにhiyoさんワールドですね
開いた一瞬 ドキドキしました
石を電柱・・・この発想にただただ感動です
草の光や広がりがまた幻想的な雰囲気にしてくれていて
いつも間にかぐいぐい心の中に入って行くのを感じますよ
すごく好きです やっぱりhiyoさんってすごい方 *^^*
Commented by 11hiyo at 2013-07-11 17:49
windさん!

こんばんは~
そうなんでしょうね、寝る時間むちゃくちゃですから^^
でも今日は4時20分に目覚めました。郭公の声で。
田舎であります^^
大阪の暑さはまた格別なのでしょう。
お互いに灼熱地獄を生ききって
豊穣の秋を迎えたいですね^^
お身体大切に。また作品とご本人さん共々、お目にかかる日を楽しみにしています。

コメントありがとうございました。
Commented by 11hiyo at 2013-07-11 17:56
ひろままさん!

こんばんは~
ありがとうございます。
そうひろままさんに仰って頂くととても嬉しいです。
私ワールドありますか?
出会いの数だけ、
大切に育てて行ければなあ と思います。

コメントありがとうございました!