たなぼた

Over The Rainbow

d0265224_18332235.jpg



虹の彼方へ
明日を運んでごらん

虹の彼方へ
あなたなら
飛べるはず

小さな
用水を
飛び越えるように

助走をつけて
飛んでごらん

d0265224_18373333.jpg


虹の彼方へ
あなたなら
飛んでいける

  
by 11hiyo | 2013-07-11 18:37 | challenge | Comments(12)
Commented by chapias at 2013-07-11 19:08
前回、今回と素敵すぎてちょっと困るくらいでございます。
困ることもないのですけれども笑。
Commented by roseyrosey at 2013-07-11 19:11
こんばんは。
背中をポンと押されたような、それでいて温かく見守って
もらえるような優しさも感じる詩ですね。
自分では飛び越せないと尻込みしていても、実は勇気があれば
ポンと飛び越せるものだったり。。。
あなたなら大丈夫っていう言葉は、頑張って!より時として
嬉しいことがあります。

一枚目の横並びのシルエットに懐かしいGメン75を
思い出してしまいました。虹の向こう、見てみたくなりました。
Commented by nyankotomint at 2013-07-11 19:46
こんばんは^^
子供の頃、虹の麓に行ってみたいと思った事を
思い出しました^^
hiyoさんの言葉に励まされたら、自分の持っている力以上のものが
出せそうな気がします♪
パワーを引き出す、とっても素敵な言葉ですね^^
Commented by shima_shima1225 at 2013-07-11 20:54
こんばんは♪
>助走をつけて飛んでごらん
とても心穏やかになるエールのコトバ、、
写真と詩がぴったりです。
優しさに満ち溢れていて、、素敵。
Commented by hanapepelife at 2013-07-11 22:04
こんばんは♪
虹の彼方へ明日を明日を運ぶ・・・
素敵な言葉ですね。
すごく元気をいただきました。
きっと私でも飛び越えれるはず。
だれにでも明日が来るように。。。
頑張りま~す。
パワーをもらえて嬉しい~♪
Commented by 11hiyo at 2013-07-12 00:08
p+sさん!

こんばんは~
過分なお褒めの言葉、ありがとうございます。
明日から何をだしましょうか・・・・ (^^ゞ
困りました

コメントありがとうございました。
Commented by 11hiyo at 2013-07-12 00:16
roseyroseyさん!

こんばんは~
Gメンですか、懐かしくてウルウルしそうでした。

虹の向こう、見てみたいですね。
虹の中に突入したら時をかける少女がいて、
どんな時空へも飛んでいけるのかも知れません。
そっと背中を押す言葉、
いろいろありますね。
あなたなら大丈夫。
私にも嬉しい言葉です。
丸ごと、私を見てくれて、その言葉が生まれてくるならば
それは、飛び越えることを共同作業にしてくれます。
いろいろ支える言葉、思い、ありますね。
大切にしたいと思います。

コメントありがとうございました。
Commented by 11hiyo at 2013-07-12 00:19
Nyanさん!

こんばんは~
虹の麓ですか。美しいのでしょうね。
私も子ども時代、虹を追いかけたことがあります。
あの巨大な柱の下に行ったら何かが怒る予感がして。
美しいものを見たり、聞いたり、言葉にしたり、
するりと五感を通った途端、元気をもらうことがありますね。
身体、全身で感じるのでしょうね。
そういうことを大切にしたいなと コメントを読みながら思いました。

コメントありがとうございました。
Commented by 11hiyo at 2013-07-12 00:21
マトリョーシカさん!

こんばんは~
クレバスの前では誰でも立ち止まってしまうことでしょう。
立ち止まったままでは飛び越えられないのでしょうが
時の力をもらって助走をしていると
昨日飛べなかった場所がするりと飛び越えられることがあります。
きっと一人では出来得ない、そういう力。
大切に思っていきたいと感じます。

素敵なコメントをありがとうございました。
Commented by 11hiyo at 2013-07-12 00:24
hanapepelifeさん!

こんばんは~
本当は飛ぶ力があるのに
自分自身に枷をかけている。そんなことがあります。
素直な気持ちになれる、そんな時間をいただけると、
ぴょーんと飛び越えることが出来たりします。
時に飛び越えることは怖い体験ですが、
飛べることが与えられている自分を思うと
それは幸せなんだろうと思います。
大丈夫です。
いつだって、どこだって、飛ぶことが出来ます。
飛んだ後には虹。
うつくしく・・・

コメントありがとうございました。
Commented by zosanjyoro at 2013-07-12 17:49
こんにちは ^^
とっても胸に響いてくる言葉ですね
何度も読んで そうかそうかと頷いております
飛び越えるのを怖がってたら 先へ進めないし見えませんね
ちょっとだけ勇気を出せば 私にも虹がつかめるだろうか・・・
長い包帯生活にちょっとくじけそうな時もあります
hiyoさん有難うございます
頑張ろうって また思えました
今日のお写真も ホントにステキ♪
この方たちも きっと飛び越えてそれぞれ虹の彼方へ行けますよね
2枚目のお写真 虹の彼方へ私もジャンプしてみます ^^
Commented by 11hiyo at 2013-07-12 22:50
ひろままさん!

こんばんは~
包帯生活、思いがけず長くなりましたね、お見舞いします。
暑さの中ではどんなに不自由だろうと思うばかりです。

虹の彼方へ。
人はいつも夢を見る気がします。
夢とは目が寝そべった漢字を書きます。
草にごろんと寝そべってみているのですね。
想像の夢ですね。
一方で創造の夢というのもありますね。
作り出していく夢。
挑戦することで得られて そこから広がっていく夢。
本当は両方共がつながりあっていて
眠っている時の夢のようでありながら
強いイマジネーションが未来を開くチャンスを作ることが
あると思っています。
イマジネーション ≒ 夢 の関係ですね。
そんなことを大切にしたいと思う昨今です。

力強くジャンプ! その時が来たら 迷わず ジャンプ!

コメントありがとうございました。