たなぼた

d0265224_19483692.jpg

              
d0265224_1949033.jpg

              
d0265224_19491623.jpg

            
d0265224_19494740.jpg

            

私の部屋からは 1㎞先まで その先まで 芒が原だった  

秋の大風には渦を巻いて やがて 平らかに地に伏し 雨に濡れた  

2・3日するとほとぼりが冷めたように 背を伸ばし 尾花を揺らす 

天を指す それだけが習性で 諦めるという言葉を 持っていない



 
 
 
by 11hiyo | 2013-10-04 20:03 | challenge | Comments(8)
Commented by reijin708 at 2013-10-05 15:28
(^コ^)(^ン^)(^ニ^)(^チ^)(^ワ^)

ススキを見ると、秋なんですね。
周りの風景に、秋が沁みこんで行きます。
何か、ススキの穂が揺れて、幻想的な写真です。

とても、こういう風景・・・・大好きです。

今日は、秋を堪能させて頂きました。
Commented by roseyrosey at 2013-10-05 16:56
こんにちは。
芒がこんなにも美しいとは。。。
3枚目、茎の色、赤とんぼを経て上部の紫色に変わっていく
グラデーションが美しいです。トンボの羽色も。。。
ひとつひとつの芒にドラマがあるように感じます。
最後のお写真は小さな天使が連なって風と戯れているよう。
とてもドラマティックな芒、素晴らしいです!
Commented by zosanjyoro at 2013-10-05 17:03
こんにちは ^^
何て美しいんでしょう~
2枚目 色がとってもステキでまるで虹に止まってるようです
翅が透き通って赤色が映えてこんなにキレイなとんぼさんを
見た事がありません
幻想的な雰囲気がホントにステキです
最後の芒がキラキラ輝いてて見とれてしまいました ^^
Commented by hydrangeas1 at 2013-10-05 17:12
素敵な色ですね。
目に、心に染みるようなショットです。
こんな感動的な場面には、なかなか出会えないです。
Commented by 11hiyo at 2013-10-05 19:41
麗香さん!

こんばんは~
いっぱい、褒めていただいて、ありがとうございます。

松本や安曇野はどことなく秋が深くなってきました。
山は広葉樹が淡く色づき始め、
山が青く澄んで見えるようになってきました。

芒はあちらこちらに生えてて
8月の第一週目から穂を垂れ始めました。
今は様々な表情で秋を彩っています。

秋ですね。
キンモクセイも一昨日から香りだしました。
麗香さんに高原の秋が届いて良かったです^^
これから1ヶ月、深秋は燃えるような美しい秋が大地を覆います。

コメントありがとうございました^^
Commented by 11hiyo at 2013-10-05 19:48
roseyroseyさん!

こんばんは~
芒って不思議ですね。
ちょっとしたことで全然違った表情になって
芒なのに芒を超えるというのか
記憶に繋がって行く そんな種を持っているかのようです。

3枚目の芒は途中で建物の影が入っているのと
下が水面なのでいろんな色が混じり合ってくれました。
ラッキーでした。

今ではあまり見かけなくなりましたが
10年ぐらい前までは 芒のキラキラが一斉に飛ぶ日があって
斜陽の中で雪と紛うばかりの白になっておりました。
お母さんからもらったキラキラを大切に
新しい命を育むのでしょうね。

コメントありがとうございました。
Commented by 11hiyo at 2013-10-05 20:00
ひろままさん!

こんばんは~
芒はきっと写真を始めた当初から好きな被写体で
そのくせ、毎年年、違って見える不思議な存在です。
綿毛のようになったキラキラと赤とんぼも
数え切れないほど撮っているはずなのに
やっぱり好きでカメラを向けてしまいます。

トンボさんの羽はちょっと斜めな水面の下照りによるものです。
水面から跳ね返った空の色が写ってくれました。
そのお陰で赤が映えたのかと・・ ラッキーでした。

年によっては赤さの浅い赤とんぼが飛ぶこともあるのですが
今年は色が深いように思います。
これが近くの畑中に飛ぶようになると
深秋を思う日が続くようになります。

コメントありがとうございました。
Commented by 11hiyo at 2013-10-05 20:14
hydrangeas1さん!

こんばんは~
たくさん褒めていただいてありがとうございます。
芒は好きな植物なので嬉しかったです。
いつ見ても物語を感じてしまうぐらい、
小さな時は芒に埋もれて暮らしていました^^

ブログ、拝見いたしました。
無類の薔薇好きさんでしょうか。
いえいえ、お花への愛着のようなものを感じます。
いいですね^^

コメントありがとうございました。