たなぼた



d0265224_20544172.jpg
ともかくも画像が大量でございますが 今回の私の展示です
タイトルは「鴨」
d0265224_20543073.jpg
こんな詩を添えました

ではパラパラとお付き合いください

d0265224_20563069.jpg

こちらが右側の壁

d0265224_21191838.jpg
d0265224_20563001.jpg

d0265224_20563054.jpg


d0265224_20563035.jpg
d0265224_20563046.jpg
こんなものが貼ってあります


左側の壁です

d0265224_21235697.jpg
拡大すると
d0265224_21191850.jpg
d0265224_21191837.jpg
d0265224_21191951.jpg
d0265224_21191950.jpg
で全体は

d0265224_20541071.jpg
こんな感じでした^^
(実は全体像を撮り忘れて合成 (^^ゞ・・ショボーン)


今回はトレーシングペーパーに印刷した
半透明な写真たちを
英字新聞とコラージュする手法を用いました
CAD用のペーパーでしたので
グラフィックが載るのか
ちょっと心配をしました
(トレペは吸湿によって浪波になりやすく
インクが発色するか心配と問屋さんが仰っていました)
カラーズフォートさんが
絶妙な印刷テクニックで
印刷をしてくださいました
もう
感謝/感謝です


鴨は高度30~50メートルの高さでシベリアまで渡るとのこと
この情報にインスパイアされて
鴨が空から見た縦の世界と
大地にいる横の世界を組み合わせました


ラテン語でphotographが
「光で描く」
を原義とするそのことに
触れてみたくてトレペ

トレペの僅か0.数㎜の厚みが
ボードとの間にわずかな陰影をつけてくれました

もっと自在に
もっと楽しく
もう
私にとっての我風展
来年がスタートしています


講演ならば「ご清聴有難うございました」ですね^^
ご覧くださって有難うございます!

by 11hiyo | 2014-05-21 21:39 | keep in mind