たなぼた

上を向いて歩こう


d0265224_19254695.jpg

 
水鏡  


d0265224_19273348.jpg

私が笑ったら あなたも笑う 
あなたが泣いたら 私も泣く 
あなたが進めば 私も進む 
生まれ得たものを ともに喜び 
生まれ得たものを ともに育てる 
人生の水鏡 

上を向いて 歩こう 



 

by 11hiyo | 2015-05-15 19:41 | sora | Comments(8)
Commented by shima_shima1225 at 2015-05-15 19:50
hiyoさん、こんばんは♪
お写真と添えられたメッセージ、、
ココロに響きました。。
ありがとうございます。^^
Commented by 11hiyo at 2015-05-15 20:02
マトリョーシカさん

こんばんは~
そうおっしゃっていただいて ありがとうございます。
安曇野の田んぼ、本当の空色なんですよ。
空の色を移して、まるでトンボの眼鏡みたい。
次第に変わっていく空の色と大地の表情と
二人はきっと二人三脚で悠久の時を
互いを見つめ合って過ごしてきたのかなって・・・

こちらこそ、いつも優しくてシンフォニックな世界観
ありがとうございます^^

Commented by qjoo at 2015-05-15 20:07
こんばんは!
イイ写真です。。。
いつも感動の写真を有り難う御座います。
Commented by BBpinevalley at 2015-05-15 20:29
陽に染められた大地、その上を洗礼するように舞う鳥たち。
感動的ですね。
空と大地は、見つめあって幾万年でしょう……
Commented by nonshi24 at 2015-05-15 20:56
こんばんはー。
とても雄大で素敵な風景ですねー。
とても素敵なお写真。。
水鏡・・私もこの目で見てみたいです!
Commented by 11hiyo at 2015-05-15 21:48
硬モリさん

こんばんは~
ありがとうございます。
私もいつも唸っています。
手を伸ばしたくなるような おいしそうな料理の写真。
昭和弁当会 続編も楽しみにしています^^

Commented by 11hiyo at 2015-05-15 22:05
BBpainvalleyさん

こんばんは~
本当ですね、一体どれぐらいの歳月
お互いを眺めてきたのでしょう。
この山の下からは
ジュラ紀やカンブリア紀の化石も出てくるそうですから、
恐竜たちもまた見つめ合う空と大地の間で
時を思ったのでしょうか。

すっかり秋の写真に驚きました。
ピギーちゃん、お元気ですか?
どうしてもあの子のお鼻が
チャーミングでいけません^^
Commented by 11hiyo at 2015-05-15 22:10
かほさん

こんばんは~
ありがとうございます!


どうぞ、どうぞ、見に入らしてください。
意外に季節限定なんですよ。
ホンマモノ(!)の水鏡は。
もうちょっと稲が大きくなると、こんなにはキラキラしません。
あと半月弱かな^^
で、6月になると画面で黒くうつっている場所
 =麦畑
が、黄金色に染まり始めます。
田の緑と麦の黄色、やがて褐色、
大きな、大きなパッチワークができます^^