たなぼた

写真 第三の波の上

d0265224_16250895.jpg


白黒からカラーの時代へ 

フィルムからデジタルの時代へ 

単に撮ることから 写真を加工して楽しむ時代へ 

今はきっと第三の波の上 


d0265224_16251812.jpg

よだれかけを薔薇に・・・(;゜ロ゜)










私が写真を始めた時代は白黒派が多くて 自分で現像もしないのに写真のなにがわかる 
カラーって出しっぱなしって事だろ 焼き付けで写真は決まるんだ 
とか・・・ いろいろ言われました 

それでカラーの時代が長らくあって 
白黒のように「焼きを入れる」とか簡単にはできないわけですから 
「写真に手を入れちゃあ あかん」 
と (いや 入れられなかったのでしょう・・・)
今でも忘れない○○現像所出し おかげで餓死するところでした 謎


デジタルの時代になったら 
加工したものはお絵かきだ 加工したものは写真じゃない 
って やっぱり言われるんですね 

それじゃあ 雑誌でもチラシでもご覧なさいよって 
どれだけ加工された写真が溢れているかって 
最初はそう言っていたのですが 
写真加工用のソフトが安価で流通するようになって 
気がついたらレタッチ派 増えていました 

一番の立役者は携帯かもしれませんね 
いろんなモードで写真を加工できるし フレームとかも提供されている 
今って時間を共有する それも サプライズをもって 
いろんなことが できるようになったわけです 

枠組みを決めている(決めたい)人と ヘビーユーザーの意識格差というか 
文化って けっきょく愛されてナンボって部分があって 
それでも 
というか 
それだからこそ 
自分にとっての写真って何だろうって 
思う昨今です 




カメラって媒体(あるいはスマホでも好いのですけれど)をとおしたら 
そこにあるのは現実ではないってことを 
( たとえば レンズボケによるぼけぼけの写真も 高彩度の写真も^^ ) 
どうせだったら 楽しめばいいかなって 
で 
楽しむだけでは飽き足らなくなったら 
本物って何だろうって 
挑戦したらいいのかなって 
思ってます 


はい 一つ仕事が終わって なんだか一気に書いちゃいました (^^ゞ 

なんだかなあ


d0265224_00320067.jpg


やっぱりなんだかなあでした


お地蔵さんに落書きしたバツが当たったのか 
600字を800字と読み間違えて 書き直し・・・ (; ;)ホロホロ 
あと7字ね 7字 もうちょっと^^

by 11hiyo | 2015-05-16 16:26 | challenge | Comments(6)
Commented by aitoyuuki32 at 2015-05-16 23:05
うん、その通りだと思います
わたしの写真も撮ってだしなんて一枚も無いです

いろんな写真があって楽しい世の中(^_^)v
Commented by 11hiyo at 2015-05-17 00:31
aitoyuukiさま

本当ですね、
いろんな写真があって 楽しい世の中になりました^^
いろんな筆記具をもった心地で
いろんな世界が広がって繋がって行くと良いですね。

あ 私も撮って出し 皆無です^^
Commented by iadnab at 2015-05-17 10:01
おはようございます。
私も初心者ながら・・・そうだ!!と思っています。
写真を英語でフォトグラフと言いますよね~
この言葉の語源はギリシャ語「フォト=光、グラフ=描く」から来ている
と先日教えていただきました。
だから・・・・感じたものを撮って自分の感じたように描きなおして・・・
それが見る方に伝わるのが・・・ベストなんでしょうかね~
加工していけないのは・・証拠写真だけですよね(笑)
失礼しました~
Commented by 11hiyo at 2015-05-17 18:40
iadnabさん

こんばんは~
加工していないのは証明写真だけ
受けてしまいました^^
最近は就活用に綺麗撮りが流行っていると言いますから
免許センターの無慈悲なカットぐらいが
そのまんま写真なのでしょうか。
 う~ん・・・情けない、私の免許証は人に見せられません (;゜ロ゜)

写真って何だろうって、写真から考えるのをやめたら
好いのかなって思う事があります。
私にとっての写真だったり、
社会にとっての写真だったり(大きく出ました)、
人類にとっての写真だったり(もっと大きく)、
記録だったり、
記憶だったり、
プレゼントだったり、
そういうものとして写真を「感じてみる」
そういう視座の逆転というのか、
生きてるんだって事とか、撮りたくなっちゃったとか、
素直な何かがあると好いなあと
ネル前になると思ったりしています^^

コメントありがとうございます^^
Commented at 2015-05-18 14:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 11hiyo at 2015-05-18 19:41
鍵コメさん^^

こんばんは~
コメントを読んでいてグラハム・ベルを思い出しました。
イライシャ・グレイとの電話を巡る特許申請の話を。
けっきょくグレイはベルよりも2時間遅れの申請となって
特許権はベルに与えられました。
二人の悲喜劇はこと有名ですが、
この話を思い出すたびに、
発明って、今あるテクノロジーを合わせて
もっと良い「何か」を生み出そうという「知」のあり方だなあといつも感慨深く思うのです。
それは同時多発的に起こる社会変化じゃないかと。

絵の世界だって、アクリルガッシュが出たときに
そんな不透明な絵の具で水彩画を修正するとは
何事だと言われた画家さんもいました。
でも、アクリルガッシュが出てくれたり
エアーブラシが安価で入手できるようになって
漫画の世界だって(も、が正しい?)様変わりしたんじゃないかなって
思います。

え~っと、硬い話になっちゃいましたけれど、
技術ってカンブリア紀の大爆発のようなものじゃないかなって
 まだ硬い話を書いている。。。 (;゜ロ゜)
どんどん技術を使いこなしていくうちに
淘汰されていくんじゃないかなって

で 淘汰されたものだけが
次世代に受け継がれるのかと・・・

あ、今日はこのあたりで・・・ 
刺激的なコメントありがとうございました ~(*'-'*)~