たなぼた

d0265224_21363126.jpg
d0265224_21355292.jpg
d0265224_21353190.jpg



※ 


d0265224_19083620.jpg

人は人の色を塗ってきた 

by 11hiyo | 2015-11-16 21:38 | asita | Comments(2)
Commented by a-ki_la at 2015-11-17 08:15
通勤電車からおはようございます
いま、スマホで見て初めて気がつきました!(遅)
大きなモニターだと、どこにヒヨさんのtrickがしかけてあるのかと(笑)、1枚1枚仔細に眺めるから
全体で起こっていることに気づけなかったです。

無分別な行動は想像力の欠如のせい?
多色の中で補い合うことは、違いを際立たせることより大事、ですね?
ま、ワタシもそれがなかなか出来ませんけれど。
祈りたいと思います。
Commented by 11hiyo at 2015-11-17 21:21
> a-ki_laさん

おこんばんは~
コメントを読んで「理性」って言葉を思いました。
じゃあ、英語で何というのかなって調べたら
sense だとか reason とか control とか出てくるんですね。
自我の国だなって思いました。
日本人は考えること以外に宇宙的基本精神というのか、神がかった存在を思うのかなって
浅はかな省察をこころみたり。  ええ、かなり反省的です・・(;゜ロ゜)

全体ってあるのでしょうけれど、
全体って世界も、ある意味で理性が描き出した世界ではないか。
どうしたって部分の中でしか、現実の人は生きていられないことを思います。
 表現が困難ですなぁ・・すいません。

だからこそ、どの大きさの色を補えるか、どの大きさの色を想像し得るか、
いろいろと試される、そんな時代を感ぜずにはいられませんね。
次世代には素敵な色を添えてみたいものです。

え~っと、硬いですね・・はあ、硬いですわ。 大(;゜ロ゜)/