たなぼた

カンバス

d0265224_21423720.jpg



点描の記憶をのせ る 
 


d0265224_21420513.jpg

誇らしく 



良質の時を重ねたのだから 
胸を張る 


d0265224_21491106.jpg
目を開けても目を閉じても 
記憶はカンバスに色を塗り続け 
いつしか 


明日 
という色を創り出している 


by 11hiyo | 2016-02-12 21:53 | asita | Comments(2)
Commented by CHAMP at 2016-02-13 08:16 x
お久しぶりです。って、いつもブログは拝見してましたが、なぜかずっとこのブログに
コメントが投稿できなくなっていました。パソコン大修復してもらったらOKのようです。

いろんなストーリーを孕んだ絵画そのものですね。頭の中で想像が広がります。
詩と相まって、本当に素敵です。こえらかもい、よろしくお願いいたします。

Commented by 11hiyo at 2016-02-13 21:10
CHAMPさん

こんばんは、ご無沙汰申し上げております。
このたびは叔父様にお世話になります。
流麗で洒脱なお便りなどを賜り深く感謝しております。

物語をはらんだ写真・・まだまだですけれども、
そんな形を目指していけたらなあと願っております。
嬉しいお言葉をありがとうございます。
小雪ちゃんはお元気ですか?
ますますのご活躍をお祈り申し上げて降ります。