たなぼた

ひとめ

d0265224_19094083.jpg




まいにち タタミひと目ずつ 直射日光が
部屋の奥へと脚を伸ばしている 

床に落ちた光は天井を明るくし 
パソコンの前にいる私を明るく包み込む 


 

by 11hiyo | 2016-09-02 19:15 | hikari | Comments(4)
Commented by budoudana-de at 2016-09-02 19:35
hiyoさんの大いなる感性に乾杯!
もう少しお勉強に身を入れていたらよかったなァ・・
還暦過ぎたらあるがまま、なるようになるなんて事の方が心と脳みそを支配するんです。(泣)
個人差がありますけどね。
でもね、こうしたジーンとくる感慨を示して下さったこと
感じさせて下さったことをまっさらな気持ちで受け止められて
幸運と思うのですよ。
茜はワインでトロリしとります。^^;
Commented by 11hiyo at 2016-09-02 22:27
>茜さん

おこんばんは~
とっても嬉しいコメントをいただきました。ありがとうございます。

7月の末に、大きな柏葉紫陽花を一枝いただきました。
あの猛暑でしたから、花はすぐ終わってしまったのですが、
あんまり綺麗なのでドライにしておおかたは瓶詰めに、残った花をグラスに入れてみました。

何でも捨てられないのは困ったちゃんですね。
そういう調子ですから、薔薇にデルフィニュームにチューリップに
ドライのジャム瓶が増えて、もっと困ったちゃんです (゚Д゚;)

茜さんのように綺麗にお花を活けることも出来ませんし、絵もへたっぴだし、
でも、せっかくカメラが身近にあるのですから、
暮らしの仲にある、ほんのちょっとした喜びを残せたらいいなと思うのですが。。。
感性大切にしたいです (*^▽^*)^^
Commented by robirobi0807 at 2016-09-02 23:17
わわわ! ちょっとこれ 困ったな~!!(超大汗)
Commented by 11hiyo at 2016-09-03 00:18
> ロビーさん

おこんばんは~
これって、褒めてくださったのですか?
わ~い、万歳!! ありがとうございます!!
 デイイノカナ?