たなぼた

まんさく

d0265224_22090415.jpg



枯木立に忽然と黄色と濃い紅が揺れていた 
万作と書いて まんさく と読む早春の花だ 
なんとも愛でたい名前だ 

その語源は「まんずさぐ/まず咲く」が訛ったものとか 


かつて東北では まんずさぐ その様子で作況を占ったらしく 
花言葉は 
呪文 魔力 霊感 ひらめき 



※ 

だれかを幸せにしたいなら 
その霊感で その言葉をひらめきなさい 
言葉は魔力を持った呪文になって 
その人を一生 励ますことでしょう 
コノハナノサクヤビメは 
言葉と出合う季節も運ぶ 

 

by 11hiyo | 2017-03-06 22:21 | kotoba | Comments(4)
Commented by mtake-0618 at 2017-03-07 07:21
おはようございます。
お体・・冷蔵庫・・壊れたものが・・春の訪れマンサクとともhiyoさんにエネルギーたくさん入り込みますように・。
まんず咲く・・マンサクきれいですね♪
Commented by mahoroba-shahai at 2017-03-07 18:57
満作、バランス良く咲きましたね!
春は、そこにきていますね。
Commented by 11hiyo at 2017-03-07 22:59
> マイライフさん

おこんばんは~
万作、お花の形が不思議なのでいつも接写で撮っておりましたが
この木は樹形が綺麗で望遠で撮ってみました。
そして、まんず咲く そう呼ばれた出会えた喜びを感じました。
ちょっと見方を変えると違った美しさに出会える、
だからこそ写真は奥深いなと思いました。

ここだけの話ですが壊れたのものはもう一つ、エアコン。
まんず咲く のパワーでこの春はピカピカのくらしを送れそうです (^▽^)/(T_T)

ついでにサクサクと仕事もはかどってくれればと
ご都合主義とは思いつつ木花開耶姫にちゃっかりお願いをしている私です。

春めいてきたと思ったら寒の戻り。
お体を大切にしてお過ごしくださいませ。
いつも温かなコメントをいただいております。本当にありがとうございます^^

Commented by 11hiyo at 2017-03-07 23:11
> mahoroba-shahaiさん

おこんばんは~
ようやく春の花をみつけて小躍りしたいぐらいに喜んでいます。
それぞれの春の造形に、どうしてこう毎年喜べるのか
それでも嬉しいのですから。嬉しいのです。
奈良は春爛漫の様子。
ここに桜が加わればあおによし・・で一句出来そうですね。

そうそう、俳句の世界では万作とは書かず満作と書くのでしたね。
春の満作 初夏の小満 秋の萬月 満は神に通じるようで好きな漢字です。
コメントありがとうございました!