たなぼた

曲水

d0265224_19463218.jpg



夢見がちな少女もいつか大人になって 

ある日おばあさんになるんだけれど 

そんな少女が年を重ねたおばあさんの 
やっぱり夢見がちなのは 
初々しいまでの純粋で 


あああれは枝垂れの桜のようだと 
腰をポンポン叩いているその手を優しく握って 
そっと背中をさすってあげる 





by 11hiyo | 2017-04-23 19:51 | sora | Comments(2)
Commented by HiroPhoto1690 at 2017-04-24 20:28
こんばんは^^
綺麗ですね。
綺麗な桜を見て夢見る気持ちはたとえ千回でも同じだと思います。
笑顔になりますね(*^_^*)
Commented by 11hiyo at 2017-04-24 23:03
>静かな時間さん

おこんばんは~
年の頃なら7歳ぐらいの櫻の木です。
ようやく咲くことを確かにし始めた喜びを感じる木でした。

綺麗な櫻を見て夢見る気持ち・・・なんて素敵な言葉なのでしょう。
千年の時を超えて私たち日本人は櫻を愛でてきました。
愛おしいと思う美しさがあの木には宿っているのでしょう。
たくさん夢を見て綺麗な笑顔で過ごしたいものですね。

素敵なコメントをありがとうございました!