たなぼた

カテゴリ:sora( 361 )

早春

d0265224_20123019.jpg
酒杯に梅の花浮かべ思ふどち 
飲みての後は散りぬともよし 

万葉集 






by 11hiyo | 2017-03-16 20:18 | sora | Comments(0)

宿題

d0265224_22240423.jpg

猫は世界中で愛されているんだよ 


まだ見たことのない空だけど 
その下にも猫を愛する人がいて 今日も 
猫への愛を人形に込めている 




※ 宿題が終わらない (T_T)

by 11hiyo | 2017-03-08 22:28 | sora | Comments(0)

かげろう

d0265224_20031706.jpg


いつも心の真ん中に 揺らめいている たいせつなもの 



かげろうが世界を揺るがしていきます 
目で見るようにはレンズでは見えません 
それでも心は見ているのです 
その命のかがやきのようなもの 
その命の営みのたしかさ 






by 11hiyo | 2017-03-03 20:10 | sora | Comments(0)

妖精のいる窓辺

d0265224_20402515.jpg

なかなか前に進めない 
進んだだけしか 進めない 




ちょっと多忙… 


by 11hiyo | 2017-02-27 20:43 | sora

月の窓

d0265224_19364419.jpg


ねむるころのぼってきて ただ しずか 





by 11hiyo | 2017-02-16 19:45 | sora | Comments(0)

スイトピー

d0265224_19514249.jpg





外はずっと雪 室内のわずかに上がった湿度に 
スイトピーの香りは わずかに強くなる 


白いスイトピーの花言葉は 繊細な喜び 


by 11hiyo | 2017-02-09 19:56 | sora | Comments(2)

小雪

d0265224_21481792.jpg

 
足音が盆地中にこだましているぐらい 
ひびく夜だった 

遠くで遮断機の警報音が聞こえた 
もうすぐ降るなあと 空をみた 

小さな雪片が 唇にあたり 
急に背中が冷たくなった 


d0265224_21482894.jpg

だれもいない細道に歩を進め 
スマホのライトを空に向けると 

きら きら きら っと 
光線の合間を雪が踊っていた 





by 11hiyo | 2017-02-07 21:55 | sora | Comments(0)

宙空

d0265224_18115408.jpg

あきらめて一日そうじ春の雨  拙句 


俳句の世界ではもう春 
春と聞けば心躍るものも 一日中雨 
どこにも行けず どこにも行かず 
一日 頑張ってお掃除 


毛をつくろってもらっている猿の 上の空な目線 
これまた 春の兆しの為せる技か 


 



by 11hiyo | 2017-02-05 18:18 | sora | Comments(0)

とんでごらん

d0265224_20421574.jpg



春の山うしろから烟がでだした 尾崎放哉 




キジバトの胸と羽の内側に秘めた桃色をみたら 
急におひな様を出したくなった 





by 11hiyo | 2017-02-03 21:02 | sora | Comments(0)

アトリと一緒に帰りましょ

d0265224_20460388.jpg

 
常念岳の向こうに日は落ちる 


d0265224_20445731.jpg

早くお家に帰りなさい 
 


d0265224_20460448.jpg

五日の月の 
豊かの海が 優しい眠りを誘ってる 




アトリと一緒 豊かの海に眠りなさい 





by 11hiyo | 2017-02-02 20:54 | sora | Comments(0)