たなぼた

カテゴリ:sora( 384 )

10

d0265224_13574132.jpg



80余の作家の故人を悼む記事の 
何度も名前が挙がる人がいて 
それが10人ぐらいだった 

死ぬまで暖められるのは 
10本の指の数の人なのだろうか 

それとも10人の本当に思いを重ねられる人がいれば 
豊かな人生だったと思えるのだろうか 

手を開いてから数えてみる 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 



by 11hiyo | 2017-04-09 14:02 | sora | Comments(0)

ハロー

d0265224_22542519.jpg

ハローハロー 昨日の私 明日の私 
生まれ変わっても 私は私 
あなたはあなた 



※ 

○期が激・・・ 首が回りません・・・ 


by 11hiyo | 2017-04-05 23:00 | sora | Comments(0)

小さな幸せ

d0265224_21014031.jpg

一緒の方向を眺められることは 
何物にも代えがたい幸せ 

見つめあうことは 
その幸せを確かめる作業 


なんてね 我が家にやってくる目白夫婦の 
二人でいつも同じ方向を見 
いつも一緒のタイミングで餌を食べる姿に 
そんなことを思った 

おんなじように感じる心があるんだろうな 



by 11hiyo | 2017-03-28 21:05 | sora | Comments(0)

早春

d0265224_20123019.jpg
酒杯に梅の花浮かべ思ふどち 
飲みての後は散りぬともよし 

万葉集 






by 11hiyo | 2017-03-16 20:18 | sora | Comments(0)

宿題

d0265224_22240423.jpg

猫は世界中で愛されているんだよ 


まだ見たことのない空だけど 
その下にも猫を愛する人がいて 今日も 
猫への愛を人形に込めている 




※ 宿題が終わらない (T_T)

by 11hiyo | 2017-03-08 22:28 | sora | Comments(0)

かげろう

d0265224_20031706.jpg


いつも心の真ん中に 揺らめいている たいせつなもの 



かげろうが世界を揺るがしていきます 
目で見るようにはレンズでは見えません 
それでも心は見ているのです 
その命のかがやきのようなもの 
その命の営みのたしかさ 






by 11hiyo | 2017-03-03 20:10 | sora | Comments(0)

妖精のいる窓辺

d0265224_20402515.jpg

なかなか前に進めない 
進んだだけしか 進めない 




ちょっと多忙… 


by 11hiyo | 2017-02-27 20:43 | sora

月の窓

d0265224_19364419.jpg


ねむるころのぼってきて ただ しずか 





by 11hiyo | 2017-02-16 19:45 | sora | Comments(0)

スイトピー

d0265224_19514249.jpg





外はずっと雪 室内のわずかに上がった湿度に 
スイトピーの香りは わずかに強くなる 


白いスイトピーの花言葉は 繊細な喜び 


by 11hiyo | 2017-02-09 19:56 | sora | Comments(2)

小雪

d0265224_21481792.jpg

 
足音が盆地中にこだましているぐらい 
ひびく夜だった 

遠くで遮断機の警報音が聞こえた 
もうすぐ降るなあと 空をみた 

小さな雪片が 唇にあたり 
急に背中が冷たくなった 


d0265224_21482894.jpg

だれもいない細道に歩を進め 
スマホのライトを空に向けると 

きら きら きら っと 
光線の合間を雪が踊っていた 





by 11hiyo | 2017-02-07 21:55 | sora | Comments(0)