たなぼた

太陽の季節

d0265224_21065164.jpg



いつまでか野辺に心のあくがれむ花しちらずは千世もへぬべし 

素性法師 古今和歌集


どうしてこんなに野辺に憧れるのでしょう 
花が散らなかったら千年だって憧れたまま 

なんて訳になるのでしょうか 
憧れは理想への賛辞 



 


# by 11hiyo | 2017-04-18 21:16 | sora | Comments(0)

ライバル

d0265224_19305221.jpg


ほぼ同じ場所から幹を伸ばしている櫻 
絡み合いながら くねくね空を目指している  
重なり合った枝がカチコチ音を立てて 
オマエと俺はライバルだけど相棒だ 
なんて殊勝なことを言いあっている 

 

# by 11hiyo | 2017-04-17 19:37 | sora | Comments(2)

夕桜

d0265224_23251930.jpg

静かな一日でした 

# by 11hiyo | 2017-04-16 23:28 | sora | Comments(0)

快晴

d0265224_16414088.jpg

空の鏡に君の名の 
雨だれ 
ぽつりぽつりと しるされて 
過ぎゆく時の恨めしさ 
みんな洗って流します 

 
水行く先の水色の 
音譜になって 
奏でます 

春惜しむ 
春や惜しと 
奏でます 

 

# by 11hiyo | 2017-04-16 16:47 | 雨/雪 | Comments(4)

草の芽

d0265224_20191480.jpg



草の芽ははや八千種の情けあり  山口青邨





まだ五分咲きの枝から花が疎水に落ちる 
たくさんのあぶくに飲まれながら 
それでも凜と花の風情 

# by 11hiyo | 2017-04-15 20:24 | | Comments(0)