たなぼた

穂高岳

d0265224_20334201.jpg





松本市からは穂高連峰は見えません 
で 塩尻まで行くと見えるのですね 
塩尻の人たちは 穂高が見える街塩尻 
とこの山をたたえ合って ビューポイントに看板を設置したりしています 


その塩尻市のみどり湖の周辺は標高900メートル 
ようやく櫻が満開をちょっと過ぎたかなと 
そんな案配でした  

d0265224_20303357.jpg

d0265224_20303694.jpg
こちらはみどり湖駅からの穂高連峰 
桜並木にあずさ しなのの特急が映えて 
撮り鉄さんもおりました^^ 

d0265224_20303058.jpg
で 下界の方はすでに田んぼに水が入っていて 
これは塩尻市のウユニ湖だと 
一人で興奮しながら記念写真 
さかさ穂高です 


d0265224_20305295.jpg

山麓線で穂高が見えるのはここが最後というポイントでまた記念写真 
ここは山桜が満開で 
驚くばかりのヒヨドリがひばりと鳴き合っていました 


もう初夏へ 季節は軸足を移したようです 
五月 いよいよ我らが我風展が始まります 
その前に仮猫の修行に励んできます 
はい 猫の皮がはげたらなにが出てくるのか 
なんてご意見は・・・うけつけま(せん) 

皆様良い連休をお過ごしくださいませ! 



# by 11hiyo | 2017-04-28 20:45 | town | Comments(5)

バトン

d0265224_19363699.jpg

お母さんなのか お父さんなのか 
ご苦労様 

d0265224_19385258.jpg

お口にいっぱい水生昆虫 
命のバトンだね 



さあ頑張ろうぜ 
エレファントカシマシの「俺たちの明日」を思わず口ずさむ 

いつもの景色 この空の下 
いつかどでかい どでかい虹をかけようよ 


※ 余談ですがニコンの200-500mm VR君が頑張ってくれました 
上の画像は手持ちの1/8 
まさに神レンズ!



# by 11hiyo | 2017-04-27 19:49 | asita | Comments(0)

雪解水

d0265224_21432656.jpg

無色透明の記憶が 空と新緑の色を映し滝壺に色をうむ 



今朝の日経に没後90年と題し 
萬鉄五郎展の案内が載っていた 




「人は外面的に模倣だと言い去ることが多い」 
とは画家自身(萬鐵五郎)の言葉である 
「○○風」のレッテルを取り払い 
先入観でくもった目を懲らしてみれば 
実験を重ねて絵の 
「本当の深み」「人格表現の芸術」を探求し続けた 
真の姿が見えてくる 


滝壺は滝壺でありつつ 
常に新しい色を移し込むから 
滝壺は見るものを魅了し続けるのだろう 




瀧落ちて群青世界とどろけり 藤田湘子 






# by 11hiyo | 2017-04-26 21:54 | | Comments(0)

2017年開山

d0265224_20091142.jpg
d0265224_20091127.jpg
松本市と上田市長和町を結ぶビーナスラインが冬季閉鎖を終え通れるようになりました 
まあいろいろありましての所用で 
森林限界を超えて笹原が広がる 
美ヶ原高原美術館へ行きました 

遠くに浅間山 今日はしゅぽしゅぽ噴煙がよく上がっていました 



d0265224_20131901.jpg
 

d0265224_20093026.jpg

帰りは美鈴湖ルート 

d0265224_20101880.jpg
水面に遊んでいるのはヘラブナ 



d0265224_20151710.jpg

 仕上げはいつものお店でコーヒーを 
d0265224_20101340.jpg

1200メートルぐらいまでカラマツの芽吹きが見えましたが 
そこから先は雪も残っていて浅春 

d0265224_20094808.jpg
雪は木の根元から溶けていきます 
生きるということのぬくもりはいつも 
運んだ足元から目覚めるのかと 
そんなことを思ったジェットコースターの旅でした (;^_^A 





# by 11hiyo | 2017-04-25 20:20 | asita | Comments(2)

雀その後

d0265224_22433381.jpg


今年の我風展のテーマは雀です 
雀など簡単に撮れると思っておりましたが 
気がつけば 
チェ ちぇ チェ チェっ 
と自身が囀るぐらい 
ちっとも上手く撮れません 

アルプス公園で鳥撮りをされておられた 風と光と鳥たちとさんや 
幾人もの鳥撮り名人さんたちの無料講習をうけても 
ちっとも上達いたしませんでした 
皆さんとても上品だけど鳥撮りの熱意のある方々でした^^ 

まあともかくも 
そうしてずるずる雀撮りに嵌まっている間に 
もう目の前にゴールデンウィークが迫っていたのです 

ゴールデンウィークが明ければ我風展 
どないしょ どないしょ わ~ どないしょ・・・ 
って今更焦っている場合じゃないのですのに 
ドヨ~~~ン 

まあともかくも 今日もがんばっています 
ほんとうはね パソコンの前に座るまでは 
もっとロマンのあることを書こうと思っていたのですが 

もっと本当のことを言えば 
ちっとも鳥撮り 上手くなっておりません 
相変わらず 雀に逃げられて 
チェ チェ チェーーーー!! と 
囀っております 
ええ もう雀撮っているどころじゃありませんが・・・ (゚Д゚;) 



※ 風と光と鳥たち さんにはリンクを張ってもらったのですが 
何度やってもエクサイトではリンクを張れませんでした 
で 今日ようやく・・・ 
鳥さんを撮るということは鳥さんを知ることで 
予測し待ち狙い仕留めることで 
ちょっとマタギみたいで 
これが鳥撮りの流儀なのかと 
学んでいる次第 
何時も素敵な雉をありがとうございます 
あ、エクサイトさんの鳥撮り漣さんの記事もたくさんありがとうございます!  
でもね ぐふふ 
 チェ チェ ちぇ チュンな 囀りの日々





# by 11hiyo | 2017-04-24 22:59 | asita | Comments(0)