たなぼた

タグ:美ヶ原 ( 14 ) タグの人気記事

奈落

d0265224_20385515.jpg







落下する小林(プラットホームから落下)は地獄を見たかもしれぬ 
しかし落下する久米の仙人(女のふくらはぎを見て雲から落下)は 
ただ花を見ただけだ。 

その花はそのまま地獄の火かもしれぬ。 

(中略) 

人間だけが地獄を見る。 

しかし地獄なんか見やしない。 
花を見るだけだ。


坂口安吾 教祖の文学 



d0265224_20384880.jpg


秋の日はつるべ落とし 
上の写真の30秒後 ちょっととんがっているのは槍ヶ岳 




by 11hiyo | 2016-11-08 20:06 | people | Comments(2)

落葉松

d0265224_21293015.jpg

嫌いになっても好きなんだから 
どうしようもない 



からまつの林の奥も 
わが通る道はありけり 
霧雨のかかる道なり 
山風のかよふ道なり
 

北原白秋 落葉松


by 11hiyo | 2016-11-02 21:32 | sora | Comments(0)

そうこうしていたら一ヶ月


d0265224_18414640.jpg

d0265224_18414866.jpg






d0265224_18415057.jpg


信州大学の展示も残すところわずかとなりました 
作品の状態を確認しに病院を訪れると 
じっとのぞき込んでいる人がいつもおられます 


それぞれの人がそれぞれに好みの作品があるようで 
足を止める場所は様々です 


ある日は病院の保守管理をされている男性がお声をかけてこられて 
皆さんよくご覧になっているんですよ 
なんだか廊下が明るくなって 
嬉しくなっちゃいます 
とおっしゃってくださいました 

いやー花にも個性がありますなあ 
等とお声かけをしてくださった人もおあられました 

そうしたお言葉や仕草のあれやこれや 
すべて宝物となって心に刻まれていきます 

それぞれの作家さんが丹精込めて作り上げた花園は 
それぞれの作家さんの思いを乗せて 
それを欲する人の心に 
花を咲かせてくれているようです 

本当にありがとうございます 
こうした機会をいただける幸福を思います 

撤収はこの土曜日の16時から 
その後は糖尿病週間の啓発展示 
展示をご一緒したカミジョウミカさんの作品展 
木の実のリース展と廊下は絶え間なく様々なアートに彩られて行く予定です^^



 


by 11hiyo | 2016-10-24 21:22 | keep in mind | Comments(0)

斜光

d0265224_21183717.jpg




何度も言葉を飲んで とうとうなにも言えなかった 

なんだか岐路に立たされている気がするのだけれど 





 雲は生き物みたいに山全体を飲み込んでいく 
そうやって葉裏まで潤して 紅葉を涵養している 
(今頃はずいぶん黄色いはず) 
ちょっとグリーンが東山魁夷の絵の案配に似ていて 
ただそれだけでシャッターを切っていた 


by 11hiyo | 2016-10-20 21:27 | kotoba | Comments(0)

霧の美鈴胡

d0265224_19544594.jpg

霧は神出鬼没 
霧は幻惑する 



この頃 写真は撮っているのですが 
お出しできるものがなく 
いつまでたっても10月初旬の美ヶ原高原がつづいております 
晴れたり曇ったり霧になったり 猫の目天気 
東京のa-ki_laさんとのあまりにも楽しい山行でしたので 
わたくし的にはどの写真にも思い入れみたいなものがあって 
もっともっとでもよいのですけれど^^
もっとつづいても大目に見てやってください 
なにせ 千枚が・・・ あたま真っ白 

そうそう こうやっているまに 美ヶ原の山上 
紅葉がぐっと進みました 
唐松が黄金色に焼けてきました 
市街地でも色づき始め 
ぐっと秋 を思う毎日です 


 


by 11hiyo | 2016-10-19 20:04 | asita | Comments(0)

フレキシブル

d0265224_22434572.jpg



どこまでフレキシブルになれるか
これがなかなか難しい



発想の転換に
くるりと回ってジャンプする
半回転なら右に行け






by 11hiyo | 2016-10-18 19:54 | people | Comments(0)

みち

d0265224_21525700.jpg

笹は強く反射し 戦ぐたびに 
きら きら きら と 
私たちを未来に導く  





 

 




More
by 11hiyo | 2016-10-13 22:17 | asita | Comments(0)

京劇の猿



d0265224_21372803.jpg

太陽の光がだんだん冬の輝きに近くなって 
鏡に入る光もまた 弱くなってきた 
そんな時は思いっきり鏡の前で笑い顔をつくる 

アイシャドーは薄紅葉を意識した明るい色がいい 
今日は淡いピンク色 













by 11hiyo | 2016-10-10 21:44 | | Comments(0)

地球は回る


d0265224_21055293.jpg


d0265224_20590122.jpg

霧が晴れていく 



d0265224_20590117.jpg


熱源は太陽エネルギー 



d0265224_20590155.jpg


上の画像をらせんに配置 
スクロールすると ぐるぐる回ります 


そう 太陽は回っている! 



※ 


この二週間 晴れれば ○瓜を探して歩き続けています 
今日も一万歩 
見つからないよ~ 涙 

(この時間になれば頭はもう回っておりません) 


by 11hiyo | 2016-10-09 21:08 | | Comments(2)

神様の牛がいる午後

d0265224_12060630.jpg



お公家さんが紅葉狩りに出かけました 
センスをつんと伸ばして 
あの木を採って来よ 
などときれいな木を集めたので京都の紅葉はきれいならしい 
と修学旅行のガイドさんがいった話を後生大事におぼえていて 

それで それは単に露出OVERであったがために 
白飛びしているだけの牛が 
神様の牛に見えたとうそぶく午後 


いやなにも関係ないな 
と少しは反省する午後 






by 11hiyo | 2016-10-08 12:10 | hikari | Comments(2)