たなぼた

タグ:美ヶ原 ( 20 ) タグの人気記事

林道冬季閉鎖


d0265224_22401711.jpg

人間世界の光が届かない世界 
星明かりが私の居場所を照らし出す 
こんな夜は 
億万年の孤独よりも 
一秒の寂しさがまさる 




今日の11時から美ヶ原の林道は冬季閉鎖 
春4月 新緑が山を賑わすまで 
山は星を抱いて眠り続ける 


 



※ どうしてもいかねばならずに出かけたものの 
寒冷刺激で狐のお祭状態に 
処方も風邪と云うよりも抗アレルギー剤に変化 
人体は複雑だ 


by 11hiyo | 2017-11-22 22:51 | sora | Comments(2)

シュポシュポの木

d0265224_21442868.jpg

この山では 
魔法使いのホウキが 
シュポシュポっと 
育っている 

鳥は歌を歌い 
恋人は夢を語る 
老人は愛を思い 
空は希望を宿す 

魔法が必要なのは 
ほんのちょっとした不安を 
うまく乗り越えるため 

大丈夫 
きっと 
君なら 
やれる 


この山では 
魔法使いのホウキが 
シュポシュポっと 
育っている 



by 11hiyo | 2017-05-30 21:50 | sora | Comments(0)

地上の星

d0265224_22281877.jpg



希望が育つ そのたびに 
地上の星が瞬きはじめる 



家族どうしの思いの深さに胸が熱くなる 


by 11hiyo | 2017-05-29 22:36 | asita | Comments(0)

風の道

d0265224_18084945.jpg



 



風が抜けると景色が変わるって言うけど 
どこに行くのかな 
抜けていった その風 


 


 なかなか厳しい一週間です・・・(>_<) 


by 11hiyo | 2017-05-28 18:14 | sora | Comments(0)

白昼夢

d0265224_23521434.jpg

言い足らなかったから 幻影が生まれ 
言い切れなかったから 明るい虚無が生まれた 


言い切れない心地よさよ 
ぶれない生き方なんてどこにもない 



by 11hiyo | 2017-05-26 00:03 | sora | Comments(0)

怪鳥

どう現像するかで 
写真のイメージが大きく変わる 

d0265224_21130558.jpg

之じゃあちょっと黄色すぎだよと言うので 

d0265224_21130418.jpg

ナチュラルにあげてみたものの 


血が騒ぐのよね 


d0265224_21130483.jpg



あ~ やっと会議が終わって 
お尻たたかれているのに 
あと2時間40分・・・

涙 



半ば自業自得だけれど

by 11hiyo | 2017-05-24 21:15 | sora

奈落

d0265224_20385515.jpg







落下する小林(プラットホームから落下)は地獄を見たかもしれぬ 
しかし落下する久米の仙人(女のふくらはぎを見て雲から落下)は 
ただ花を見ただけだ。 

その花はそのまま地獄の火かもしれぬ。 

(中略) 

人間だけが地獄を見る。 

しかし地獄なんか見やしない。 
花を見るだけだ。


坂口安吾 教祖の文学 



d0265224_20384880.jpg


秋の日はつるべ落とし 
上の写真の30秒後 ちょっととんがっているのは槍ヶ岳 




by 11hiyo | 2016-11-08 20:06 | people | Comments(2)

落葉松

d0265224_21293015.jpg

嫌いになっても好きなんだから 
どうしようもない 



からまつの林の奥も 
わが通る道はありけり 
霧雨のかかる道なり 
山風のかよふ道なり
 

北原白秋 落葉松


by 11hiyo | 2016-11-02 21:32 | sora | Comments(0)

そうこうしていたら一ヶ月


d0265224_18414640.jpg

d0265224_18414866.jpg






d0265224_18415057.jpg


信州大学の展示も残すところわずかとなりました 
作品の状態を確認しに病院を訪れると 
じっとのぞき込んでいる人がいつもおられます 


それぞれの人がそれぞれに好みの作品があるようで 
足を止める場所は様々です 


ある日は病院の保守管理をされている男性がお声をかけてこられて 
皆さんよくご覧になっているんですよ 
なんだか廊下が明るくなって 
嬉しくなっちゃいます 
とおっしゃってくださいました 

いやー花にも個性がありますなあ 
等とお声かけをしてくださった人もおあられました 

そうしたお言葉や仕草のあれやこれや 
すべて宝物となって心に刻まれていきます 

それぞれの作家さんが丹精込めて作り上げた花園は 
それぞれの作家さんの思いを乗せて 
それを欲する人の心に 
花を咲かせてくれているようです 

本当にありがとうございます 
こうした機会をいただける幸福を思います 

撤収はこの土曜日の16時から 
その後は糖尿病週間の啓発展示 
展示をご一緒したカミジョウミカさんの作品展 
木の実のリース展と廊下は絶え間なく様々なアートに彩られて行く予定です^^



 


by 11hiyo | 2016-10-24 21:22 | keep in mind | Comments(0)

斜光

d0265224_21183717.jpg




何度も言葉を飲んで とうとうなにも言えなかった 

なんだか岐路に立たされている気がするのだけれど 





 雲は生き物みたいに山全体を飲み込んでいく 
そうやって葉裏まで潤して 紅葉を涵養している 
(今頃はずいぶん黄色いはず) 
ちょっとグリーンが東山魁夷の絵の案配に似ていて 
ただそれだけでシャッターを切っていた 


by 11hiyo | 2016-10-20 21:27 | kotoba | Comments(0)