たなぼた

タグ:鷺 ( 5 ) タグの人気記事

鶴屋吉信



いまだツルが空を飛ぶ様子を見たことがないので 
鶴屋吉信の包装紙などを見て 
ツルとはかく飛ぶものだと 
自分に言い聞かせておりました 


d0265224_22480264.jpg

ほんものを知らないので 
角度によってはサギも 
ツルのようだと思う私 
それは若冲の寅や象と一緒よ 
なんてね 
思うわけです 





by 11hiyo | 2018-02-13 22:50 | sora

深い青

d0265224_20332566.jpg

青黒い空から黒味が抜けたら春ですね 







鉛筆を落とせば立ちぬ春の土 高浜虚子 


そこここにぬかるみが出来て歩きにくい時節となりました 
冬の間凍土に埋まっていた草の種など探し出すのでしょう 


つばさあるもののあゆめり春の土 軽部烏頭子 


足もとばかりに気を遣ってはいられません
つがい始めた鳥たちのなんと美しい羽と 空を見上げる 
そんなことの増えた昨今です 




by 11hiyo | 2018-02-12 20:42 | sora

おつかれサマー

d0265224_20454450.jpg

ようやく松本城の開花宣言 


サマーにはちょっと早いけれど 
これからの季節は駆け足 

体を大切にね 


 


by 11hiyo | 2017-04-10 20:47 | sora | Comments(0)

白亜の恋人



d0265224_18574452.jpg

かぎりなく透明な雨音が山を染め 
呼び合って枝を渡るエナガの白い胸が 
時々きらきらと光って見える 

わずかに灰白色を帯びた天使が全身の羽を逆立て湖に立つ 
根っからのハンターの彼女は音を立てない 

 
かぼそい雪消の音が聞こえてきた   


春 

命の祈り 
この透明な雨音に 
この透明な思いの果てに 


燃え上がる 

 



by 11hiyo | 2016-02-20 19:27 | | Comments(0)

リメーク

d0265224_23269100.jpg



なんどでも つくりなおせばいい 
なんどでも よいとおもったものを 
なんどでも あたらしく生み出せばいい 


※ 一つ終わって安堵。
  もう一つは半分終わって・・・はあまりに急いて処したため 
  数字が一つ違っていて 今朝方ごめんなさいといいました → 続く
  別件の撮影は本日終了。これから編集作業へ・・・
  またまたもうひとつ加わって・・・
  こうしている間に すこし体調を崩して受診。
  今不都合なのですが、検査の予約が入ったのは2月。
  その間は対処療法で乗り切りなさいとのお医者さまの温かいお言葉。
  身体もね、生きている間は再生するから、
  身体が欲することをしてあげることも大切ですね。
  良いことは積み上げていって 形になるまで 温めてあげればいい
  そう思いました。
  温めること そうですね、まずは笑いましょう^^  (*^▽^*) こんな感じかしら・・・・ ♡
by 11hiyo | 2013-12-21 23:43 | people | Comments(4)