たなぼた

タグ:黄昏 ( 46 ) タグの人気記事

ハンプティダンプティ

d0265224_21552447.jpg


優しく声をかけてくれるのは 嬉しいけれど 

d0265224_21570414.jpg
「シャッター音は嫌いだね」


 

by 11hiyo | 2015-06-24 22:04 | town | Comments(4)

約束 の 宙



d0265224_20595910.jpg

今 なにがしたいの 

これからどう 生きたいの 


本当のこと 

教えてよ 


d0265224_21001984.jpg

もうなんども きいたけど 

もういっかい 

もっと もっと 

きかせて 


 

by 11hiyo | 2015-06-11 21:03 | sora | Comments(2)

創造の丘ナシオン

d0265224_20012220.jpg

ルート167号を宝塚に下る道は山道である 
神戸牛で有名な三田から先は先が見えないカーブもある 
途中木曽の風景にも似た武庫川と合流し また山中にいる 
R400のカーブを右に左にハンドルを切ってさらに下れば 
忽然と左手に現れる 名塩ニュータウン 

1991年 都市整備公団が開発したこの街には 
標高差60mを駆け上がる斜行エレベーターがある 

名塩はまた名塩紙の産地でもある 
六甲山の火山灰由来の凝灰岩が緑や黄、白と色味があることから 
これを和紙にすき込み耐久性のある美しい紙が生まれた 
二条城 桂離宮 西本願寺 などの襖の材となっている 
R176に面する崖にも黄や緑色が潜む 

d0265224_20013659.jpg

まさかの渋滞で高速をおりて下道へ 
一週間ちょっと前に日本画をする娘が 
ここに紙を買いに来たのよと車中語るのを聞き 
何かしらの縁を感ぜずにはいられなかった黄昏であった 



by 11hiyo | 2015-06-01 20:25 | town | Comments(0)

黄昏れて 

d0265224_20340857.jpg


d0265224_20332738.jpg

d0265224_20334325.jpg



あるいて あるいて どこまでも あるこう 
あるいたことが ひかりになる この街を 

ひかりに溺れて あるいてみよう 

どこまでも 


 






by 11hiyo | 2015-05-28 20:50 | town | Comments(0)

18:50

d0265224_23271951.jpg

18:50 


d0265224_23272516.jpg

18:53 




3分間でできること 

カップ麺ができあがる 
ウルトラマンが怪獣をやっつける 
キューピーの3分間クッキングができあがる 
・ 
・ 
・ 
思えば3分 長い時間 


macro60 iso2000 F2.8 1/30 

by 11hiyo | 2015-05-04 23:34 | hikari | Comments(2)

カーブミラー

d0265224_19484275.jpg

トラックのサイドミラーが当たって変形したカーブミラーに
梅雨が鈍色になってたそがれていく

どんな雨でも曇天でも
黄昏は朱を残して蒼に入る秩序の中


d0265224_19515682.jpg

ふと TWELVE という言葉が浮かんだ 
24時間ではなくて朝と夜を分かつ12という数字
それから
明けない梅雨はない
と言うフレーズが口をついて出てきた
どこにも行けないから
6月は妄想月間

by 11hiyo | 2014-06-06 19:51 | town

夜の向こう側



d0265224_20522249.jpg




夜の向こう側に 手を伸ばす 

夜の向こう側は 知らないあした 

夜の向こう側を 私色に染めてみたい 

夜の向こう側が やさしい眠りを誘う

夜の向こう側で 誰かが笑った 声がした 

by 11hiyo | 2014-04-23 20:55 | sora

無風

d0265224_19395367.jpg


風のない午後 去年を覆いつくすには まだ暇のある 畦 
明日 また あたらしい いのちの 生まれる 
この黄昏の 青く 反転した 空の眠りを 
血潮に かえて  

by 11hiyo | 2014-04-16 19:45 | sora

薄暮



今日の薄暮は
ローズピンクに仕上がった


何もかも溶けて
それが故
こころは 震える 場所を探している


d0265224_21290105.jpg

by 11hiyo | 2014-04-14 21:31 | sora

千代

d0265224_20184393.jpg

春高楼の花の宴
巡る盃影さして
千代の松が枝
分け出でし
昔の光
今いずこ

d0265224_20221678.jpg
滝廉太郎の荒城の月
この時期になると
口ずさんでしまいます

d0265224_20232749.jpg

歌の舞台は仙台青葉城

d0265224_20264089.jpg
今ここ松本城は
世界遺産登録を目指しています

百余年の歌の命
築城400余年の国宝の命

一週間の花の命



信じるに足る
未来に
冠する
言葉の

千代の命
千代の祈り

by 11hiyo | 2014-04-13 20:36 | asita