たなぼた

冬帽

d0265224_21224238.jpg

心の真ん中に 大きな木があったらいいな 
みあげたら首が痛くなるような 
大きい奴 

春になったら幹に耳を当て 
樹幹を流れる水の音を聞き 

夏になったら木陰に憩う 

秋になったら落ち葉を踏み 

冬になったら顔をうずめてかくれんぼ 
あんまり大声で笑うから 
樹冠から雪の塊が落ちてくる 
冬帽してるから大丈夫 

えへんと その木に威張ってみる 
そんな大きな木がほしい 


 


by 11hiyo | 2017-12-09 21:32 | 雨/雪 | Comments(0)