たなぼた

ナナカマドが色づき始める

d0265224_22064136.jpg


表現方法じゃなく 

感動の裏付けがあるものが本物だ 



表現とは自信である 
己の無知を恐れず 
己の実感や体感を信じることである 

間違いを恐れず 
間違いを間違いのままに曝け出すことの意義を信ずることである 
正確無比のまえにおたおたせず不正確をあえて犯すことである 
何かがある 
何かが 
おのれの感応と思索の中にあるはずだ 
と信ずることである 


金子兜太の言葉~高野ムツオ~ 要約と抜粋  角川 俳句 2018年5月 



突き詰め考えつづけると 
どの分野にも共通の 
悟りを得るのかもしれない 


しかし問題は・・・歳時記をなくしてしまったこと 
いったいどこに行ってしまったの・・・ 捜索3日目・・・

by 11hiyo | 2018-09-07 22:25 | sora