たなぼた

カテゴリ:雨/雪( 87 )

雨あがり

d0265224_21504662.jpg

翼   が ほしい 雨上がり 


d0265224_21505048.jpg


破いた包装紙まで 白鳥の羽になる 雨上がり


by 11hiyo | 2018-04-25 21:52 | 雨/雪

四月の雨

d0265224_21572009.jpg


昨秋せっせと牛糞を与え 
腐葉土も与え 
緩徐性の化学肥料もやったら 
60本ほどのヒヤシンスの群落は 
もれなく花が咲いて 
朝から濃厚な香りを 
放っていた 

その陰に隠れて 
紫色のアネモネが咲いていた

ハナニラの青い花に 
紫色のチューリップ 

桜色に染まっていた一週間前とは打って変わって 
青くクールな庭になった 

午後の日差しにアゲハがさなぎから蝶になり 
残された美濃和紙のようなさなぎの皮に 
ひかりがたまってキラキラしていた 

d0265224_22034598.jpg




by 11hiyo | 2018-04-17 22:04 | 雨/雪

それは

d0265224_22193653.jpg

あんまり雨が激しいから 
傘の上に落ちる雨粒を撮ってみた 



縦横無尽に走る それは 
まるで 弾丸のようだった 





雨に当たった場所が 急に痛くなってくる 


by 11hiyo | 2018-03-08 22:22 | 雨/雪

感性

d0265224_19591262.jpg

何かに夢中になっているとき 
それもまた 新しい世界の色を帯び 
輝いているのだと思う 


 何年でも何年でも積み重ねて 
ある日 核心に出会うんだと思う 
そのことだけは確信している 


 


by 11hiyo | 2018-02-07 20:02 | 雨/雪

d0265224_21284164.jpg

寡黙な空が里山に垂れ 
沈黙の美徳が 吾に誰にと 耳打ちされる 


この色のない大地に どうして 
雪はこんなに白いのだろう 

飲み込まれた言葉を 
一つずつ書き付けて 
大地に溶けていくではないか 

溶けだした思いをのせた涙の数だけ 
春は近くなるのだろう 

 



by 11hiyo | 2018-02-02 21:34 | 雨/雪

水色の恋

d0265224_23170754.jpg

即刻お渡し なんて思っていたら 
書類が一種類たりませんでした 
(今気がついて愕然) また徹夜? (T_T) 

外は雪 ようやく小止みになりました 


by 11hiyo | 2018-01-22 23:19 | 雨/雪

けはい

d0265224_23185989.jpg



しろたへの鞠のごとくに竈猫 飯田蛇笏 




by 11hiyo | 2018-01-21 23:23 | 雨/雪

目覚め

d0265224_23453339.jpg

私たちは空の可塑性を知っているけれど 
三島由紀夫はこう言う  


夢とちがって 現実は何といふ可塑性を欠いた素材であらう 








by 11hiyo | 2018-01-17 23:58 | 雨/雪

w.4-10p.2223-H

d0265224_17432271.jpg



道なき道 道のある道 
いつか歩いた道 これから歩く道 
未来への道は いつも心の道 



訊いてごらん 
自分の心に 
もう見えている 
未来への道





by 11hiyo | 2017-12-10 17:51 | 雨/雪 | Comments(0)

冬帽

d0265224_21224238.jpg

心の真ん中に 大きな木があったらいいな 
みあげたら首が痛くなるような 
大きい奴 

春になったら幹に耳を当て 
樹幹を流れる水の音を聞き 

夏になったら木陰に憩う 

秋になったら落ち葉を踏み 

冬になったら顔をうずめてかくれんぼ 
あんまり大声で笑うから 
樹冠から雪の塊が落ちてくる 
冬帽してるから大丈夫 

えへんと その木に威張ってみる 
そんな大きな木がほしい 


 


by 11hiyo | 2017-12-09 21:32 | 雨/雪 | Comments(0)