人気ブログランキング |

たなぼた

カテゴリ:水( 203 )

こい

d0265224_23255806.jpg



この鯉を見てから 
鯉に恋しちゃって 
鯉しか見えなくなった少女 



d0265224_23255798.jpg


何を見る(べき)かと言われても 
何が見えたか みたいか 
見つづけたか 


でしょ 


ちょっと⤵・・


by 11hiyo | 2019-04-25 23:29 |

遠い記憶

d0265224_20325721.jpg


気まぐれな風にあおられた飛沫が 
うまい具合に煌めいた 



多すぎず 少なすぎず 
予期せぬ驚きに 
満たされる 
昼下がり 
人生を 
思う 
が 
如き 
偶然の 
必然になる 
その瞬間に居合わす 
これを仕合わせとと呼ばず 
して なんと呼べば良いのだろう 




※ 年に五本の指の飲み会に出かけて へべれけになってます 
今日はもう 多分 寝ちゃうんだと思います ごめんくださいませ 


by 11hiyo | 2019-04-07 20:39 |

みぎわ

d0265224_22212519.jpg


「みぎわ」とよむ漢字はたくさんあると知った 


汀 
渚 
水際 
湄(さんずいに眉) 
溿(さんずいに畔) 
漘(さんずいに辰に月) 
水渚 
水渚 
涯 




生涯の「涯」も「みぎわ」とは驚いた 

・水ぎわ 岸(水涯) 
・遠い果て 限り(天涯孤独の涯) 
・ 終わりに至るまでの間(生涯)




参ったなあ 終わりに至るまでが生きている間 
間違いなくそうだけれど 
何だろう 
この 
もやっとしたこゝろのものは 


by 11hiyo | 2019-03-26 22:29 |

遠雷

d0265224_20305264.jpg

嵐の前触れに 

d0265224_20305471.jpg

汀で貝や海藻を食べている背黒鴎 
私が近づくと向こうに行き 
アルキメデスの亀みたいに 
けして縮まる事のない距離 

せかぬ旅ならば 
そのまま 
竜宮城の裏手にある 
背黒鴎御殿について行ってみたいものだ 


by 11hiyo | 2019-03-25 20:36 |

山の幸

d0265224_22014053.jpg


高齢化が進み 手入れをする人がいなくなった 杉山 
ショウジョウバカマなら咲いている 

これが咲くとイモリの結婚式で 
これの盛りが終わる頃 
たの蛙たちが鳴き始める 

うっそうとした杉山の下道 
急斜面に這いつくばるショウジョウバカマは 
遠目にも近目にもランタンのようだ 

 
d0265224_22110172.jpg
杉の切り株に苔 
盆栽や庭木のまわりを埋めるのに 
祖父と春よく採りに行った 

山の幸は全部取ってはいけない
1/3以上は取らない
誰かが取っていたらもう取らない 
苔が生きやすいように落ち葉や石は取ってやる 
いろんな約束事をならった 

d0265224_22205050.jpg
そうやって集まった苔たちの 
枯山水での共演 

季節によっても表情が変わるし
雨でも日照りでも変わる 

みんな山からもらった宝物 




 


by 11hiyo | 2019-03-22 22:23 |

潮騒

水底をかき回す海流の 
春になったのだ 
とどろくこともなく 
奏でられている 


鴎は飛んだ 
ジョナサンと一緒に 
水面ギリギリで 
上昇気流を捕まえた 


どんな時も前向き 

それがあなたのよいところ 
ひたひたひたひた打ち寄せる 
明日という希望の 
ある今日の海 
d0265224_21151937.jpg


蛇足


それにしても 背黒鴎 
漢字で書くと金縛りに遭いそうだ 



by 11hiyo | 2019-03-19 21:27 |

出窓

d0265224_19523613.jpg


ああ どこかで見た画風のような気がするな 


d0265224_19562713.jpg


気分的にはバレンタインモードで 
どこか♥ 

の 
つもりなんだけれど 


あ また しめきりだ・・・



by 11hiyo | 2019-02-10 19:57 |

なぎさドライブウェイ

d0265224_22473264.jpg



むかしの話をするのなら 
毎夏休み祖父に連れられて海水浴に訪れた千里浜は 
海の家から汀までが果てしなく遠い 
(足の裏をやけどするとおもうぐらいに) 
そんな海岸線でした 

8キロにわたる車で走れる海岸線は 
若者たちのかっこうのデートスポットでもあり 
日本海にどっぷり沈む夕焼けのスポットでもありました 


が 
今やその海岸線は細り 
アッチッチ 等と悲鳴を上げずとも 
汀に届く程幅が減退しました 

できることなら次世代の子どもたちにも 
この美しい海岸線を残したいものですね 

興味のおありの方はこちらへ 金沢ライフマップ 


キャプションが思うようにできず 
引きこもっています 
ということで
むかしの画像で出ています

by 11hiyo | 2019-02-07 23:00 |

ソファー

d0265224_22251734.jpg





一月にしては珍しく凪いだ海を 舟は滑る 


水平線を見渡したあとで ソファーに目をやると 
海の残像が走査線のように橙のソファーに走る 



人生に夕焼けなどという時間はあるのだろうか 
かーっと燃え上がるような赤は嵐の前 
深く沈み込む赤は晴天の兆し 
陽のない日は 陽を 待つ日 




by 11hiyo | 2019-01-29 22:32 |

空を翔る

d0265224_18382457.jpg



地に生まれ 
時に遊び 
空を翔る 
そんな 
彼の 
一生に 
捧ぐ 





by 11hiyo | 2019-01-22 18:44 |