たなぼた

カテゴリ:hikari( 92 )

ほたる

d0265224_21391724.jpg

 
瞬きさえ 許されない まばゆさ 






 




by 11hiyo | 2018-06-29 22:14 | hikari

影絵

d0265224_20080721.jpg


するに困って さしていた雨傘をアンブレラにした 
透明なビニール傘だったので 
ハイライトは入ったけれど 



努力は認める → 結果はない 


こういうのを「努力賞」っていうんだろうなぁ 
せいぜい自分をひいきしたってこんな言葉が精いっぱい 
涙・・ 明日もお天気悪いみたい


More
by 11hiyo | 2018-05-30 20:25 | hikari

かぐや姫



d0265224_22572486.jpg



この竹のみずみずしさこそ 
かぐや姫物語の誕生を促したのだろうか 


※ 

う~む 飲み忘れたら
これほど被害が出るとは思ってなかった・・・ 汗
油断大敵 




by 11hiyo | 2018-05-22 19:15 | hikari

ホログラム

いただいたチョコレートの包みが 
ホログラムシートでした 


あんまりきれいだったので 
折り鶴をおりました 


光が当たる側はピンク色の半透明 
陰った方は緑色 
アルミの板の上で 
楽しみました 


きれい 

d0265224_21392548.jpg


やめておけばよいのに こっそり食べたチョコレートで 
上半身がブツブツになりました 


でも美味しかったな 

by 11hiyo | 2018-05-11 21:44 | hikari

炎上

d0265224_20012028.jpg
雪雲の中に 太陽は沈み 
火を噴くように 山の端が燃えた 

5分間ぐらい それを見ていた 
足の小指の感触がなくなった 





君よ 燃えているかい 


by 11hiyo | 2018-02-05 20:05 | hikari

ごーすと

d0265224_23131351.jpg

おかげさまで いい時間を過ごさせていただきました 


ありがとう


by 11hiyo | 2017-12-27 23:16 | hikari | Comments(0)

まちあかり

d0265224_18263414.jpg

光跡をたどって 夜の森 
おわらない幸せが 夜をそめる 
幾千回つぶやいただろう 永久という言葉 



 光跡をたどって 夜の星 
おわらない悲しみが 夜をそめる 
幾千回つぶやいただろう 永久という言葉 


温かなシチューが 胃袋に落ちる 



どっちも私の真実 


 


by 11hiyo | 2017-12-02 18:32 | hikari | Comments(0)

夕方

d0265224_17312670.jpg



指のあいだから こぼれ落ちる 冬の日差し 


ひとつのこらず つかまえて 



 
 



by 11hiyo | 2017-11-28 17:32 | hikari | Comments(0)

閃光

d0265224_23291302.jpg
忘れていたことを思い出すには 
現場にもどるのが手っ取り早い 

言葉の体温 仄かな日差し  
湖を渡る光跡 
鳥の声 虫の音 風の音 
歩きながら ひとつふたつと たしかめていく 

いつだって歩いていた 
ときどき堪えきれず 
かけ足になった 

取り戻した記憶には 
過ごした時間が色を添える 
そう なんども立ち止まり 
振り返り 
やっぱり前を向こうと 
時間もたくさん 抱きしめてきた 

そして 
ないたり わらったり 

人生の選択肢は たくさんあっただろうに 
それを選んだこと 
それがよかったと 
いま 
記憶を抱きしめる 

 



by 11hiyo | 2017-10-14 23:36 | hikari | Comments(0)

紫外線

d0265224_01074335.jpg

秋とは名ばかりに 

亀 TURTLE 🐢 🐢 🐢 🐢 🐢 


by 11hiyo | 2017-09-07 01:14 | hikari | Comments(0)