たなぼた

カテゴリ:hikari( 89 )

ホログラム

いただいたチョコレートの包みが 
ホログラムシートでした 


あんまりきれいだったので 
折り鶴をおりました 


光が当たる側はピンク色の半透明 
陰った方は緑色 
アルミの板の上で 
楽しみました 


きれい 

d0265224_21392548.jpg


やめておけばよいのに こっそり食べたチョコレートで 
上半身がブツブツになりました 


でも美味しかったな 

by 11hiyo | 2018-05-11 21:44 | hikari

炎上

d0265224_20012028.jpg
雪雲の中に 太陽は沈み 
火を噴くように 山の端が燃えた 

5分間ぐらい それを見ていた 
足の小指の感触がなくなった 





君よ 燃えているかい 


by 11hiyo | 2018-02-05 20:05 | hikari

ごーすと

d0265224_23131351.jpg

おかげさまで いい時間を過ごさせていただきました 


ありがとう


by 11hiyo | 2017-12-27 23:16 | hikari | Comments(0)

まちあかり

d0265224_18263414.jpg

光跡をたどって 夜の森 
おわらない幸せが 夜をそめる 
幾千回つぶやいただろう 永久という言葉 



 光跡をたどって 夜の星 
おわらない悲しみが 夜をそめる 
幾千回つぶやいただろう 永久という言葉 


温かなシチューが 胃袋に落ちる 



どっちも私の真実 


 


by 11hiyo | 2017-12-02 18:32 | hikari | Comments(0)

夕方

d0265224_17312670.jpg



指のあいだから こぼれ落ちる 冬の日差し 


ひとつのこらず つかまえて 



 
 



by 11hiyo | 2017-11-28 17:32 | hikari | Comments(0)

閃光

d0265224_23291302.jpg
忘れていたことを思い出すには 
現場にもどるのが手っ取り早い 

言葉の体温 仄かな日差し  
湖を渡る光跡 
鳥の声 虫の音 風の音 
歩きながら ひとつふたつと たしかめていく 

いつだって歩いていた 
ときどき堪えきれず 
かけ足になった 

取り戻した記憶には 
過ごした時間が色を添える 
そう なんども立ち止まり 
振り返り 
やっぱり前を向こうと 
時間もたくさん 抱きしめてきた 

そして 
ないたり わらったり 

人生の選択肢は たくさんあっただろうに 
それを選んだこと 
それがよかったと 
いま 
記憶を抱きしめる 

 



by 11hiyo | 2017-10-14 23:36 | hikari | Comments(0)

紫外線

d0265224_01074335.jpg

秋とは名ばかりに 

亀 TURTLE 🐢 🐢 🐢 🐢 🐢 


by 11hiyo | 2017-09-07 01:14 | hikari | Comments(0)

d0265224_23085988.jpg


自然界においても 点は可能性に満ちた内向的な存在である 

点は全ての芸術においてみられるし 
その内的な力はますます強く芸術家の意識に上りつつある 
その意義を見逃すことはできない 

点と線から面へ ヴァシリー・カンディンスキー 


d0265224_23220061.jpg


我風展のあれこれで松美に行ってきました 
画像は山本二三展の垂れ幕 
でもまあ
点を制した女傑がいると 
カンディンスキーが知ったら 
どれほど喜んだことでしょう 

山本二三展盛会のようでした 





by 11hiyo | 2017-08-01 23:23 | hikari | Comments(0)

みつまめ

d0265224_21040883.jpg

蜜豆を食べるでもなくよく話す 高浜虚子 




この時期 無性に食べたくなる日がある 
花びらが重なるあたりあんみつ色 
などなどと・・・ 




by 11hiyo | 2017-07-25 21:15 | hikari | Comments(0)

シェード

d0265224_21141755.jpg
d0265224_21143102.jpg
d0265224_21143502.jpg

お昼寝が素敵な季節 

by 11hiyo | 2017-06-17 21:19 | hikari | Comments(0)